阿波尾鶏を使用した、“もも肉藁炙り焼き”はいかがですか?

こんにちは!藁屋88のPR担当です。

今回は、【阿波尾鶏 もも肉藁炙り焼き】のご紹介です。

♢♦阿波尾鶏とは・・・♦♢
阿波尾鶏の故郷・徳島県は、豊かな自然に恵まれています。
県土の75%を占める森林、水量豊富な数々の河川、北は瀬戸内海から南の太平洋まで続く美しい海。
まさに、徳島は多様な自然環境を備えています。
そんな自然に囲まれながら、ゆったりとした環境の中で、80日以上もかけて丹念に育てられた阿波尾鶏。
阿波尾鶏の『味・色・香』は、徳島の自然が育んだものなのです。
通常のブロイラーの飼育期間は約55日ですが、阿波尾鶏は80日以上かけて育てられます。
のんびり育ち、広い鶏舎を元気に動き回る阿波尾鶏は、肉色が濃く、コクのある旨味をたっぷりと含み、適度な歯ごたえとやわらかさ、もっちりとした食感を持っています。

そんな阿波尾鶏のもも肉を当店では、藁炙り焼きにしてご提供いたします!
高温で一気に焼き上げるので旨味が逃げず、とってもジューシーに仕上がります☆

当店で人気のメニューですので、皆さんも是非一度その味を味わってみてくださいね。

当店では、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

店舗情報

四国郷土活性化
四国郷土活性化
住所
〒507-0033
岐阜県多治見市本町1-18-2
アクセス
多治見駅から 徒歩2分
電話番号
050-7300-0069
営業時間
17:00~24:00
(L.O.23:30)

定休日:不定休
ご予約 page
top
ブログ page top