愛媛宇和島の郷土料理【活き鯛めし】

こんにちは!藁屋88のPR担当です。

木々をわたる風にも、そこはかとなく初夏の気配を感じるようになりました。

さて、今回は【活き鯛めし】のご紹介です。

こちらの料理は、愛媛の宇和島の郷土料理です。
「農山漁村の郷土料理百選」に選ばれた郷土料理で、鯛の刺身をご飯に乗せ、特製のタレや薬味で食べるという珍しい食べ方をする料理です。

室町時代から戦国時代にかけて活躍した、村上水軍が戦中に手軽に食べられる料理として、考案したのが始まりとされます。
その後、漁師の間で船上料理として受け継がれてきたのです。

その愛媛ならではの郷土料理を、ぜひご賞味下さいませ。

当店では皆さまのお越しを心よりお待ちしております。